有楽町で呟いて。

横浜の薄給独身サラリーマンがカーモデル片手にあれこれ呟きます。模型のことよりも日常のことや元々の趣味畑である「ドラマ」の話などを我侭勝手に愚痴っていきますので、おヒマでしたらお付き合いください(^_^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時には遠回りで帰宅したり……

はい、今週はいつものように誇りの報酬→犬夜叉、の時間に更新(分かりやすい表現だこと)

★あ、そうそう
日テレプラスでアニメといいますと来月池田理代子版のベルばらが始まるのですが、これまたワタシにはちょっとした負の思い出が……

ワタシの田舎ではベルばら、全40話中ほんの数話で打ち切られたのです。確か1980年の年明けと同時に放送しなくなった気がするので、そうすっと12話くらいでしょうか?
放送していたNBC長崎放送の株主企業と番組スポンサー企業(この枠だと江崎グリコか牛乳石鹸かな……)とで揉め事があってという、非常に大人の大人気ない(?)事情で。
そんなわけで30年近く経った今でも全く話の顛末を知らないまま生きてきたワタシ(笑)
いっぺん宝塚の舞台で観てようやっと「ああ、こんな話なんだ」と納得する体たらくで、ホントにとんでもない話です。池田理代子の原作漫画は、そういえば読んだことないなぁと……

★さて今回のお話は
週末の買い物の話。
土曜日の半ドン明けにいつも1週間分の食料を買って帰るのですが、普段は品川シーサイドのジャスコか東神奈川のサティ、若しくは帰宅後着替えて近所の本牧サティを利用しています。
んが、今週はなんか無性に他のイオン系列店に行ってみたくなって……

えー

赤坂アークヒルズ→[都バス01系統]→渋谷駅前→渋谷[東急東横線]→日吉→[横浜市営地下鉄グリーンライン]→センター北→[横浜市営地下鉄ブルーライン]→新羽

と、はるばる乗り継ぎましてやってきたのは……
携帯電話のカメラらしい凄いフレアが(笑)

マックスバリュ横浜新吉田店ときたもんだ(笑)
本当にこのヒトのイオン好きにも困ったモンです。
あ、断っておくけど「mexvalu」ではないですよ(ぉ

マックスバリュはイオングループの郊外型24時間営業スーパー。
無駄にだだっ広い駐輪場に駐車場、そして3階以上もみんな駐車場、建物の裏口には4トンパネルトラック2台分の搬入ヤード。パン屋や惣菜屋、ファーストフードがテナントに入ってたり、サービスカウンターではチケット販売や銀行窓口も兼任。
郊外型スーパーフェチ(?)にとっては隅から隅までおなかいっぱいな、典型的なスタイルの店舗です。

カートに子供を乗せるためのチャイルドシートが付いていたり(中には乗用玩具よろしくクルマ型のカートもありますね)、10列のキャッシャーが1列×2基の計20基でずらっと並び、更に自分でPOS操作をする「セルフレジ」が2列×3基の6基。それからエスカレーターと併走する電動スロープ。こんな店舗設備がいかにも郊外型を実感させます。

食品と雑貨・薬品・生活衣類が同フロアで一度に会計できるのもマックスバリュならでは。
だからどこぞの百万都市の郊外にある「mexvalu」(しつこい)みたいに夕飯の買い物と一緒に耐震グッズとアミュレのキャミソール(ぉ もまとめていっぺんに会計できるのさね。
サティやジャスコだと(店舗規模にもよるけど)大抵別フロアだもんね。

しかし残念だったのは買い物袋。この店舗はイオングループ共通デザイン(「AEON」に八分音符の奴ね)でした……あのデザインの買い物袋欲しさに「買い物袋持参スタンプカード」を提示しなかったのに(泣)

★そうそう「mexvalu」ばっかり書いてて思い出しましたが……
えー、トリコロMW-1056の「通常版」って、皆様の地域の書店では流通してますでしょうか?
第2版以降、カバーの印刷が若干シアン寄りにシフトするとこまで芳文社版ゆずり(笑)

……というのもですね、ワタシは発売日に普通に八重洲ブックセンター(またか)で買ったんですけど、職場で昼休みに読んでたら「通常版って特装版より見掛けませんよね?」って話題になったので。

そうそう、ほとぼりが過ぎた頃急に特装版をどさっと平積みした店がちらほらありましたよね。
増版したような話は聞いてないのですが、大量に予約キャンセルが出たとかそんな話でもなさそうだし、よく分かりません。
なんせ、書けば「あのヒトが!?」と思うであろうお方まで「いや、本屋行ったら置いてあったんで買ってみたんですが」なんて涼しい顔して言ってるくらいで(笑)

一方で通常版、話題になってから云われてみれば……という感じでした。
需要の殆どが特装版で捌けたのであまり刷ってない説と、特装版同様に予想外に売れている説を考えたのですが、どうも後者のような気がしますね。
画像の通常版は、そんな「見掛けない」という部下のコに説明するためわざわざ買ってきた2冊目(MW-1056的には3冊目)。これが第2刷でしてね。
1刷が2008/3/25、で2刷が2008/5/25とあります。2ヶ月で増版ですから捌けがいいのでしょうな。

そうそう、特装版と通常版では奥付のデザインも異なります。ハイ。
バーコードと書籍コード、定価、発行元が多汰みんの尻尾と耳の代わりに(違 カバーに印刷されたのも相違点。1冊単品だからねぇ。
スポンサーサイト

ほな飲んだらビスコ買うたるさかい!なっ?

↑買うたるさかい、って言われたところで、なぁ……(笑)
ワタシんちの常備薬はカプセル薬なモンで。

★土日更新しなかったのは
以前のような"仕事で監禁"(ぉ ではなく、見事に風邪を引いてしまいまして土曜日帰宅後、丸々月曜の朝まで寝ておったのです。

床の中で、時々意識がぼやーっとあって……

――♪きょうも まちに あっかーいひがしずむ……
あー、テレビ消さなきゃ……(とはいってもオフタイマーで勝手に消えるんだが)

――♪パッパラッ、パパパッ、パッパッ(いぇい!)
なんだ、もう日曜の午後か……

――♪きょうがおわるーふーしぎー あしたがくるーきせきー……
うーん、明日は仕事行けるかなぁ……

ってな具合で、いつものようにプログラムセットしたままのテレビが点いたり消えたりしては流れてくるGメン’75だの笑点Jr.だのポルフィの長い旅(ん中のハウス食品の1分CM)だのの音声がぼんやりと時間の経過をワタシに伝えてくれます。電気代が勿体無かった週末だと反省しています。

不思議なモンで月曜日の早朝……出勤するとき、にはウソのようにケロッと具合がよくなるんですよね(笑)これが社会人スキルって奴なんでしょうか?(ぉ

★さてと冒頭にあるようにウチの風邪薬はカプセルでなぁ
別に飲むのに苦労する事はなんもないんですね。
しかし、風邪を引いたときの甘いものというとワタシは昔からゼリーかヨーグルト……つまりは苦労せずに食せる消化のいいものが相場でして、ビスコ……ビスコって、なぁ……??
なんて思いながら、そういえば買い置きにあった気がして、案の定あったので試しに横になる前に枕元に置いておいたのですが、いや、やっぱり全然手ぇ付けなかったですね(笑)
なんかトリコロ0巻が紛れてますが中身はいやまぁ幻のアレです。

最近、箱売りのビスコってめっきり置いてある店が減りましたけどね。
箱の中の個梱包単位が商品となって、駄菓子扱いで置いてあるお店をよく見かけます。
子供の時分から然程この菓子について好きとか嫌いとかないワタシ。ただ、何故かウチの父が大好物で必ず買い置きしていたモンですから、ひとりで離れて暮らしている今もなんとなく当時の癖で買って帰って台所に仕舞ってるんですね。
実家に試しに「ビスコある?」って電話で聞いてみたら案の定、「何を今更になって当たり前の事聞いてるんだ」という、67歳にあるまじき不思議な(笑)回答が帰ってきました。

★そんなこんなでネタが特にないのですが
nagaちゃんのブログでも触れていました「ダビング10」
ウチのDVR-DV745はなんか見事に対応機種でございます。
三菱製では現行(=最新)機種以外で対応しているのはこれとHDD容量違いの同735型のみ。
……と~は申しましてもですね、例えば映画とかのように著作権がうるさい番組などは放送側でこの「ダビング10」に対応していないのですね。有料BSデジタル放送ですとか110度デジタルCS放送の殆どが対応してない筈。

いまいちよく分からないのですが、放送コードにアップデートの情報を乗せて飛ばすということで、つまりはこちら側は放送が受信できる(=アンテナを繋いでいる)状態で電源プラグをコンセントに挿しておけばいいってことですね。普段どおりですね。
これが一番凄いと思いましたね。多分、詳しいヒトにはどうってことない技術なのでしょうが、ここまでなんもしなくていいというのもなんだか滑稽な話で(笑)

しかし、地上デジタル受信機の普及ですとかこのダビング10ですとか、何かにつけ「オリンピック需要」なんて単語が踊ります。
高度経済成長著しい昔の話であればまぁそうさな、と思いますが、今時オリンピックだから~ってことで需要を見込んでいるのはメーカーと量販店くらいのモンじゃないのかなとふと思います。

ちなみに皆様の中で、オリンピックだからテレビ買い換えるぞ!ってなご家庭ございますでしょうか?

ワタシの場合、地上デジタル放送対応のテレビにしたのは割と早くて(白状しますと現状ので既に2台目に買い換えてたりして)、その理由は聞けば間抜けというかミーハーというか、共感できるヒトは共感できるかもしれませんが……

「美の巨人たち」(テレビ東京)を地デジで見るととんでもなく凄いぞ

という噂から(笑)ホントにたったこれだけの理由(笑)
元々は本牧の山の上で難視聴地域だったのですが、それはケーブルテレビ加入で既にクリアしていましたし……
でも実際、デジタル7チャンネルで観る「美の巨人たち」はいやまぁ凄いです。なんと云いましょうか、メガネの大阪人にだけ見えるらしい耳と尻尾が無意識に生えてくる気分とでも云いましょうか(笑)
ただ、この通りフルセグは殆どサービス開始頃からお世話になってるワタシも、一方のワンセグは未だ触った事すらないヒトだったりします。こっちのほうが普及、早いみたいですけどね。携帯電話に載せたり、カーナビに載せたり、通勤ラジオに載せたり、パソコンに載せたり、携帯音楽プレーヤーに載せたり、果ては電子辞書にも載せちゃって、何でもありだなワンセグ(笑)

★締めにどうでもいい小ネタをたまには
今日、帰宅時に新橋の駅のホームでふと撮った自販機……
その昔、UCCに「ジョルトコーラ」なんてのがありませんでしたっけ?

えーっと……

いったい買う側にどうしろと!?(笑)

ちなみにワタシ、駅の自販機で買う炭酸飲料と申しますと昔ジェイアール東日本企画が出していた「名水大清水 うめソーダ」なるものが結構好きでした。時代に逆行した250ml缶の細長ーい奴。
姉妹品は炭酸の入ってない果汁30%くらいの無難なジュース(オレンジとグレープフルーツとアップルとグレープ……があったような)でした。
あれらは、いつの間にか見なくなりましたねぇ……JR東日本圏内の新幹線や特急列車の車内販売とかではまだありそうな気がしますが。

食べたり飲んだり(ん?)

サイトの更新作業の関係もあって今回、ちょっと変わった時間に更新します。
…んふふふふふふふふふ(んぁ!?)

★泣いてわめいて大騒ぎして1週間
七曲署に利三着任。ガチガチに二枚目だった頃の地井武男はやっぱいいなぁ~
ゴリさんの後釜ですが、着任早々中堅のポジションですからどちらかというと長さんの後釜。
正直、ドックとそんなにトシ離れてないんですよねこの人。
尾行のシーンでBGMに「ナイトアンドデイ」が掛かる辺り、後半突入感が強いなぁとしみじみ。

そんなわけで、50・80、よろこんで!(ぉ

★仕事帰りに品川シーサイドのジャスコで電球を買ったのですが
……えー昨今、環境問題から注目の的となっております電球型蛍光灯を購入。
初めてのお試しなので、高価なメーカー品でなくトップバリュの、更に安価なベストプライスを選んでみましたがさて……

アパートの部屋は今時どうなのって感じの裸電球(白熱灯)を照明に使ってましたので、これに替えた途端急激に部屋が青くなりました(笑)
写真用の色温度計で部屋を測定したら2400Kから一気に6800Kまで上がりました。電球色蛍光灯ってのもあるじゃないかと後々になって思い返したり(笑)
ただ、発熱量も急激に落ちたので冷房の効きもよくなりましたねぇ~さてさて……

★今回は飲み物と食べ物のお話。
えー、ヘルシアが美味しい季節になりました(ぇ
6月はコレを始めるにはおすすめの季節です。湿って暖かい日が多く身体の代謝も活発ですので効果がストレートに実感できます。甘くないのでいちいち喉も渇かないしな。
さてそんな毎日続けてるヘルシアなんですが……
なぜカラで撮るのか?それはライトの熱で中身がダメになるからさ

5月20日発売の「アセロラ」味なる季節限定モノ。これ実際どうでしょうか?
ワタシはたまたま1度だけ、なんも考えず買って飲んだんですが、これならマスカット味のほうがまーだマシだったかなぁ、と思いました。
いや正直、緑茶とウォーターだけで充分なんですよ。いろいろ増やさなくてもね。

どうせなら寧ろウーロン茶、復活してくれないかなぁ……某笑点スポンサーの黒いラベルの奴が独占的に幅を利かせてる今こそ復活のタイミングだと思うがな。

★「夕飯は生協の餃子がええなぁ」
↑ふと、この台詞がなぜかアタマを過ぎったので、土曜の夕飯は餃子にしました。電球と一緒にジャスコでトップバリュの冷凍餃子を購入……奴らの生活圏にはすすきヶ原にマックスバリュがあるらしいから(耐震補強のお話参照)生協よりもトップバリュのほうが身近な気もするけど、あーきっと近くにCoopもあるんだな多分(郊外で無駄にスーパーばかり密集しているところ、よくありますよね?・笑)
しかし冷凍餃子って油が要らないのはいいけど、焼きにくい事この上ない(笑)

……んー、餃子を焼いたはいいけどその先が思いつかず、後はご飯とお味噌汁だけ。なんともチョンガーらしい考えなしの夕飯だこと(笑)

そういえば餡から手作りしそうな七瀬家でなぜ”生協の餃子”??と不思議に思われる人もいらっしゃるかもしれません。アレ、海藍センセの大好物なのよね。
最近途端に騒がなくなりましたけどねぇ、加工餃子……あの事故はストレートに”生協の餃子”でしたからねぇ。

いやさてワタシは↓のコマの絵面が大好きでなぁ~
コミックになったお話の中では一番好きなコマじゃね(似非広島弁)
多汰みん×まきちーって組み合わせ、絵面が少ないけど好きだなぁ……

1個多く盛った皿の争奪戦に興じる女子高生(笑)ぅふん、きゃわいい……
ちなみにこの闘い(ぉ、ワタシはまきちーになら勝てる自信があります。
ん、ひと言「この皿の餃子は○○○キロカロリー、地雷じゃよ?」と言えば楽勝さ
あぁぎょう子、あなたはどうしてぎょう子なの?(笑)

そうかそうか、ぎょう子は「私と暮らして」幸せに腹の肉となり(ぉ
ぎょう子に幸あれ(なんのこっちゃい)

★ジャスコで買い物ネタのおまけ
以前に「最近リフィルのカップヌードル、どこにも売ってないじゃん!」なーんてなことを述べたワタシでしたが、そんな折に↓こんなの発見。
でもチキンラーメンってお湯入れずにそのまま食べるのが美味しいのね。お酒のつまみに(ぉ

はー、チキンラーメンのリフィルもあるのね。
あんまし即席めんは食べないワタシなんですが、日清食品の即席めんですと「江戸そば」ってのがわりかし好きなんです。アレはないのかなぁとちょっと期待してみたり……

急いで更新しようとすると必ずこうなる法則

金曜日に帰宅したら今度はKanonが出迎えてくれる生活になった有楽町です。うぐぅ
ちなみにワタシ、カーモデルに復帰する前、最後に作ったおにゃのこふぃぎゃーがフジミ(!)の月宮あゆだったりするわけだがな。
Kanonは結局、アレだけ出して後はコトブキヤに飛んでったよねぇ。

★今週こそ静岡のレポートアップするぞと息巻いて、この土日は延々と齧りつきで更新作業していたのですが、あと2~3文というところで いきなりHPBが落ちやがった。

うわぁぁん!

最近アップグレードしたんですよHPB。
いつまでもVer.4(2000)を使うわけにもイカンだろうということで、最新のVer.12を入れたんですがコレがホントに具合悪い。
インターフェイスもややこしくなったし、便利になった簡単になったと謳い文句だけは立派だけど古いユーザーには全然優しくないのです。困ったモンですねぇ……

来週スシ詰めになって頑張って作業します……

★さてバカ采配かましたファミ劇の
太陽にほえろ!#525「石塚刑事殉職」ですけれど、ワタシとしては初めて本編をフルで視聴する60分短縮版でした。(なんか日本語がおかしい気が?)
さてここでその「60分版」のどこが通常の90分版からカットされているのか、おさらいしてみました。
ざっと思いつく限りでは、以下のシーン……

●クルマで張り込み中、ドックに晴子さんとの結婚が決まったことを語るゴリさん
 (「若い者にはまだまだ負けんよ」の件だけ残ってましたね)
◎七曲署屋上、山さんと街を見下ろし、戸川組壊滅と覚醒剤製造工場の摘発を誓うゴリさん
 (この事件に身体を張って執着する理由が語られる、結構大事なシーンですが丸々カット)
●ゴリさんが倒れたあと、ヒューム管工場へ覆面車で到着するボギー・ドック・ラガー・ジプシー・山さん→ゴリさんを見つけ、ラガーが救急車の手配に走るシーン
 (本編ではゴリさん倒れる→いきなり救急車の走行シーン)
●パトカーや覆面車、労務者のダンプに囲まれて走る救急車とすれ違った覆面車から降りて救急車に乗り込むボスと晴子さん
 (ここが抜けてるので、まるでボスと晴子さんは出動した病院だか消防署だかからずっと救急車に乗っていたように見えて妙に不自然)
◎ゴリさんが息絶えて覆面車やダンプが一斉にクラクション→新宿全景へ引き、のシーンが終わって、ボスが一係の部屋から街を眺めるカットでおしまい。
 (晴子さんがボスにお別れの挨拶をしに来た件が丸々カット)

ゴリさんが息絶える救急車内のシーンもなんか巧いところで切って短くなっていた気がしますし、最初のほうでも微妙なカットがあったような気がしますが文章で表現できません。

「◎」部分はカットしちゃダメだぁね。お話が成り立たなくなっちゃいます。
晴子さんがボスにお別れの挨拶をするシーン(「私、もう泣きません」って感じの事を告げ、ボスが「どうかゴリのためにも幸せになってください」みたいな言葉を贈る件ですな)は後の#665「殉職刑事たちよ、安らかに」へ繋がる重要な節なんですがね。
えー……つまりファミ劇では「殉やす」丸々カットってことですかぁ?(泣)

初めて短縮版で視聴した感想としては「当時、宮崎や福井の人はゴリさんの殉職をかなり違った解釈で把握していたんだろうなぁ」ってことかねぇ……

ワタシゃ90分版はセルビデオで発売された時に買ったものが手許にあるんで実害はないんですけど、そんなことよりファミ劇がこんな編成を選んだ事実のほうがショックだったねぇ。
所詮は月額¥525で、ケーブルテレビ局の9割以上がサポートしている、殆どタダ同然の局がやる事だわなぁと思いました。
そんなわけで先述通り、今後の太陽にほえろ!の編成には期待しないことにしておいたほうが平和だろうなと。

さぁて、来週から着任する 検挙率98%の男(元殺し屋) が楽しみだっと(ぉ

★なんか呆気に取られたその10分後の「Gメン’75」
先週からいよいよ突入しましたファイナルシリーズ。今回(#332)がラストVer.の初OPが掛かった回となりますね。
月のFor Men?(ぉ

いやねぇ賛否両論いろいろございましょうがワタシ、このラストVer.のOPが大好きなんだな。
ド初期のOPを髣髴とさせる「過剰に立ち昇る陽炎とフォーカスがどことなく甘い超望遠ショット」がとても綺麗。横並びの際の各メンバーの配置(左右のディスタンス)も歴代OPの中ではかなりキチンと揃ってる感じだし。(向かって左端の藤川清彦が微妙に外へズレているのが本当に残念!)
この絵ヅラを見ると未だに上柳昌彦の某ラジオ番組での「Gメンの滑走路はどこだ!?論争」を思い出します……

古田刑事演じる谷村昌彦は本作ではどうしてもゲスト出演による「所轄の刑事役」のイメージが強烈なモンですから、急にGメン入りされても暫くは「所轄の刑事さん」のイメージが拭えなかったですねぇ(笑)
アゲイン第1期メンバーから退場したのは千葉裕とセーラ。なんかものすごくあっさりと消えていったんですよね……新メンバーの谷村昌彦と藤川清彦も妙にあっさりと加入したし。

そしてOPの丹波哲郎(キャストクレジットのズームショットね)は結局#1から1回も撮り直しされず最後まで使いまわされたと(笑)1人だけアップになると若いままなんだもん(笑)
ロングショットと衣装揃えるの、大変だったろうになぁ……

さぁて、七曲署方面はあんな体たらくなファミ劇だが「Gメン’82」と「スーパーポリス」はやってくれるのかしらね?という心配をそろそろしておく頃かなと。
案外どこぞのダイモンみたいにまた#1から繰り返しだったりな(笑)

【以上、文中の人名は敬称略にて失礼させていただきました】

★通販で注文していたキットが今日届きました。


んぉう?
フジミのルノーメガーヌクーペ16Vって、こりゃまた地方の模型屋行けば普通に売れ残ってそうな微妙に古いキットだこと。
しかしまたなんでこんな掴みどころのない(=重度のフジミフェチには辛抱たまらん)キットを今更?

ん、それはそのうち製作を進めながらその意図は明らかにしていこうと思います……

ところでこのクルマについて質問があるんですが、確かこの代のメガーヌってボディカラーで白の設定ってハッチバックとセダンにしかなかったですよね?
あれこれ紐解いてもわっかんないんだなぁコレが……

貰い物と売れ残り物のお話

日曜日は名劇『ポルフィの長い旅』をボーっと観ながら転寝していたら朝が来ていたという間の抜けた夜を過ごしておりました。
そんなわけで今回も1日後ろ倒しの更新さぁ……

静岡のレポートもホントはこの日曜日にアップする筈だったんですが、6月になってしまいました(泣)

★リミテッド・トミカのクラウンパトカーを戴きました。
「クラウンが好き」とか普段から言ってると、こんな感じでよく戴くんです、ミニカー。
新製品ですね。歴代クラウンで唯一、プラモデルにならなかった俗に言う「170系」先々代ですわな。
それでね、リミテッド・トミカと申しますとだいたいは「小田家の箱入り娘」(ん?)状態で売られてるモンです。↓こんな感じでね……
トミーテック版はタカラトミーより対象年齢が1歳高くなっております。

クラウンは以前も触れたようにやっぱり頂き物。で、レパードは後々1/24を4ドア化する際のプロポーション確認用にと買っていたものです。その出番はなさそうだがなぁ……

ん、だから今回のもタカラトミー版と同じようなディスプレイ箱で売ってるモンだと思ったらね……
対象年齢14歳以上でこのパッケージはかなり恥ずかしくないか?

なんじゃこの「吊るして晒して放置プレイなとみか」(んぅ?)状態は!

とりあえずどんなモンか、開けて出してみましょうか?
ブーメランが元から大きめに作ってあるのか、キットカットよりバランスいいです。
車体右も「神奈川県農協(違」と読める辺りが時代ですな。

中国金型のトミカをリミテッド化するとなんか微妙だ、というのが如実に顕れている気がします。
この型のクラウン、当然通常品はノーマルだろうがパトカーだろうが持ってないんで何とも言えないんだけど、パッと見、お顔が三菱のアレ……ほらアレよアレ、デボネアの末裔。アレに似てませんか?
あとなんとなく「海藍センセの描くクラウン」っぽい。ちょっとショルダーラインが高くて、スラントの効き過ぎたフロントにアップライト気味に強調されたリア、んでAピラーCピラーの傾斜が丸め……このニュアンス、分かりますかねぇ?
ところでホイールが市販車仕様なんだが、こりゃ後々ノーマルのリミテッドも出す気なのかね?

★折角なので手許にあるプロボックスと一緒に遊んでみましょう(ぉ
本当にドキッとしますよねぇ(笑)

――はい、そこのライトバン路肩に寄ってね~
「あうー、とうとうゴールド免許とおさらばか……」
路肩に誘導する配置ってなんかイメージできない……

――テロ対策警戒のため、積載物を拝見しますね。
「あはぁ、違反じゃなかったのね、よかったよかった……」
――免許証拝見。お仕事中ですね?
「はい、画材メーカーの営業です」
ま、実際トランク拝見ってのには遭遇した事はないんだがな(笑)

――営業中、ねぇ……あによこのプラモデルとダメ人間グッズの山は!?

……外勤中に自分の買い物をするのは控えましょう(ちょっとオチが弱いな……)

★売れ残り物のお話
オフィスに入っているコンビニで売れ残っていたエフトイズのロードバイクコレクション。
半額だし1/24だし平野克己御大監修の第1弾(モペットコレクション)の出来がよかったので在庫の半分……4つ買ってみました。
スタンドが華奢でいつ倒れるかわかりゃしねぇ

4つ買ったら4車種が各1台ずつ当たり。一番理想的な当たり方でした。
左から、スズキGSX1100Sカタナ・ホンダCB750F・ヤマハRZ250・カワサキZ400FXとの由。そう書かれないと分からないくらい2輪は詳しくないのですが(4輪とて大抵分に音痴だがな・笑)

しかしなんでしょう、平野氏の監修が抜けた途端にこんなしょぼい出来になるのかと愕然。
カウルとフレームが平行に嵌ってなかったり、灯火類があさって向いてたり、スタンドが然るべき位置で止まらなかったり、ステアが切れるようになってる筈なのに切れなかったり、ヤマハRZに至ってはヘッドライトの表面にべったりと固まったスチロール樹脂系接着剤の跡が(クリアパーツをあの接着剤で付けようとして思いっきりはみ出したときの状態をイメージしよう)

半額で買っといて苦言呈するのもアレだがなぁ(汗)

セミ・アッセンブルで、単独ランナーで別パーツのミラーを取り付け、メーター等のマーキングをデカール(!)で貼付して完成。
デカール貼付時にGSIクレオスのマークセッター使用を推奨しています。食玩でそういうのって珍しいですねぇ。

★1/24ではカタナだけバンダイ・バンプレストの
「スズキモーターサイクルコレクション」(ゲームセンタープライズ品ね)で持っておりますんで比較。
写真学生だったワタシはハンス・ムートというと「ミノルタα-7700i」を思い出します。

左からバンプレスト吊るしのノーマル(シルバー)、西部警察仕様(以前拙サイトで載せていた奴ですね)、エフトイズのレッド
バンプレストのプロポーションのよさにビックリです。風防も低めでカッコイイし。
エフトイズの灯火類のバランスの悪さがお分かりになられるでしょうか?ヘッドライト周りがブラックアウトされていないのにも気付きますね。
ただ、バンプレストはタイヤが坊主状態。車輪だけエフトイズから移植すると良さそうです。

あ、あとバンプレストはダイキャスト製でエフトイズはABS樹脂製ですので、重量感が違いますかね。

エフトイズのシートはマスキングしないで塗り分けているようです。
サイトに載せていたときは触れてませんでしたが、ポッポ仕様は車高?もちょっと下げてます。


バンプレスト版、完成品でもキットでもいいんで一般商品化してくれるといいのにねぇ……

 | HOME | 

プロフィール

有楽町マリオンのからくり時計

Author:有楽町マリオンのからくり時計
1973年式・CVCCよりもTT-CCよりもNAPSよりも低公害な(?)横浜男。但し燃料を入れ間違えたらとてつもない毒を吐くので注意しましょう(笑)
クルマのプラモデルとドラマとテレビ東京とかわいいものが大好き。媚びてる物と固定概念が大嫌い。絵に描いたような天邪鬼。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。